日記
[ホームへ戻る] [院長室へ戻る]
過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

2003年04月30日(水) 
 チェロレッスンの日。
 今日も、昼休みにも練習。Nightingaleで入力した楽譜に間違いがある事に気が付く。さんざん、練習しててなんで判らないのか自分でも不思議だが、練習曲なんで時々変な音符が混ざるなぁ、ぐらいに考えていた。今日は初めてパーセルの曲を先生のピアノに合わせて弾いた。やっぱり、練習曲よりずっと楽しい。
 帰って、妻が柿安で買ったローストビーフをつまみにワイン。早く寝る。

2003年04月29日(火) 
 花と緑の日でお休み。家族で阿蘇方面へドライブ。もちろん犬のエルも一緒。
遅い出発だったので、さっそく久木野村のレストラン、ボンジュールプロバンスで昼食。屋外のデッキには犬を繋いでおける席もあるので、エルと一緒に食事。食事を済ませてからピースフルハートのドックランで腹ごなしの運動。エルはオスのコーギーにえらくもてていた。
 ピースフルハートを出て阿蘇山頂近くの草千里へ向かう。子供達は標高1151mの駒立山の周りを巡るコースで乗馬、親とエルはその間、駒立山に登山。と、言っても駒立山のある草千里自体が標高1100m前後の場所にあるので、実は50mぐらいしか登らない。
 夕食は高森田楽保存会で田楽。ほとんど、終わりの時間であったので、連休中にも拘わらずあまり混んでいなかった。普段ならここから高森温泉館に寄って帰るのだが、今日はエルが一緒なのでまっすぐ家に帰る。

 なかなか有意義な一日であった。

2003年04月28日(月) 
 普通の月曜日でも予約外の患者さんが多いのだが、連休の中日も重なって今日は特に電話が多い日であった。歯ぐきが腫れたり、急性歯髄炎を起こしていたりと、炎症症状を訴える患者さんが多かった。やはり、季節の変わり目か?
 夕方、家族で犬の散歩の途中、近所の貸しビデオ屋に寄って連休中観賞用DVDを借りる。

2003年04月27日(日) 
 家族で県立美術館本館にミレー、コロー バルビゾンの巨星たち展を見に行く。パリ郊外のフォンテーヌブローの森の入口のバルビゾン村に移り住んでいた7人の画家、バルビゾン派の作品を一堂に集めた展覧会。これらのほとんどが一個人の収蔵品だというのに驚いた。バルビゾン村の農村風景やフォンテーヌブローの森の自然は心安らぐものがあった。
 
帰りにビプレスの地下の新星堂でブラームスの5重奏曲のCDを買う。セビーリャの理髪師のDVDヴェルディ:椿姫のDVDも見つけたのだが、アマゾンのほうが3%還元キャンペーン中でいくぶん安いので帰ってネットで注文。

covercover

2003年04月26日(土) 
 家族で外出。喜久屋書店で連休に読む本を探す。2時間も店内を歩き回ったので足が痛くなってしまった。最近、音楽コーナーの弦楽器関係の本が少なくなってしまったのが残念。
昼が遅かったので、夕食も少し遅くなったが、近所の居酒屋、七福神へ出かける。このお店は何を食べても美味しいし、値段も安いので混んでいるが多いが、今日は幸いテーブルが一つ空いていた。昼間、店の裏を通りかかると、焼き鳥に一本一本串を打っている御主人を見かける事があるが、そんな御主人の努力で「安くて美味しい」が成り立っているのだと思う。冷凍の出来合いの串を買って来て焼くだけの店とはぜんぜん違う。お腹一杯に食べて歩いて帰宅。

2003年04月25日(金) 
 いよいよ連休が間近になってきたので、雑誌がゴールデンウィーク特大号を出し始めた。ついこの間、お正月が来たばかりのような気もするのだが、早いものだ。ほとんどの雑誌で「合併号特別定価」として50-80円ほど高いのだが、内容がそれに比例して良くなっているようには思えない。もしも、連休で休みが多くなるので、「特別治療費」として普段の20%増しにしたら、歯医者が嫌いな週刊文春などは何と書かれるのか分かったものではない。マスコミってやっぱりかなり変?

2003年04月24日(木) 
 DVDでスチューワートリトル2を見る。とてもよく出来たCGと実写の合成映画で、ねずみのスチュワートの毛の一本一本までがリアル。でも、なんでねずみのスチュワートがリトル家の養子で猫のスノーベルがペットなのだろう。犬のグーフィがおじさんで、同じ犬のプルートがペットのミッキマウス一家の謎にも通じるものがありそうだ。

2003年04月23日(水) 
 車が車検に出ているので代車のオペルベクトラを運転してチェロレッスンへ行く。V6のエンジン、硬いサス、重たいハンドルとどちらかと言うとスポーツチューンの車でちょっと運転しにくい。今回の課題曲は8割方OKとの事であったが、スタッカートの時のbowingでひっかかる。スタッカートとスラーの練習のため、ヘンリーパーセルのリゴードンを課題に加える。短い曲ではあるが、練習曲と違ってメロディを弾くのは楽しい。

2003年04月22日(火) 
 仕事の後、テニスレッスン。なのだが、先週の雪辱を目指して昼休みと夕食前とテニスから帰ってからチェロの練習。なんとか、fingering記号付きのカンニング楽譜を見なくても弾けるようになってきた。と、言うより暗譜してしまった。これでは、楽譜を読む能力が向上しないのでは?と、ちょっと悩む。

2003年04月21日(月) 
 Life with PhotoCinemaをインストール。ピクチャーを指定するだけで、それらしいムービーが簡単に出来てしまう。昨年、妻と長崎に行った時の写真をムービーにしてみたが、選曲を間違えたらしく、妻に見せたら「最近、行った御葬式でこんなのやってた。」と言われて不評であった。

2003年04月20日(日) 
 久しぶりにゆっくりと朝寝。
 遅めの朝食(branchとも言います)をとって、メン・イン・ブラック 2(MEN IN BLACK II 2Disc Special Edition)を見る。エイリアンやCGがリアルで子供達はちょっと引きぎみではあったが、面白かった。DVDで映画を見る愉しみの一つに、特典映像があるのだが、makingを見ると何でも無い数秒のシーンのCG合成に数カ月もかかっていたりするのが凄い。
cover

2003年04月19日(土) 
 仕事が終わって午後は少し集中してチェロの練習。指が痛い。
 5時過ぎに家族でCAMK 熊本現代美術館へ「Open Sky八谷和彦展−ポストペットからメーヴェまで」を見に行く。参加型の展示物が多く、子供達はなぜだかメーヴェ(風の谷のナウシカが乗っていた飛行体)の横に置いてあったトランポリンで30分以上は跳ねていた。1/2サイズのラジコン、ジェットエンジン搭載のメーヴェにはいたく感動してしまった。平成15年5月31日(土)午後1時から阿蘇で実際に「メーヴェ」飛行実験があるとの事、行きたい、でもその時間は仕事している。(筈)

2003年04月18日(金) 
 夕方、忙しかったので夕食はピザ。さっそく、先日買ったワインを一本空ける。大人はペパロニとソーセージのペッパーソース、子供達はカルボナーラ。子供達のカルボナーラを一切れ貰って食べてみたが、これもなかなか美味しかった。
 夕食後、家族でトリプルXを見る。ひとくちで言うと、アメリカ版の007なのだが、両手には入れ墨があるし、ファンシーなレストランにT-shirtsで出かけたりと、ジェームズボンドとは全然違うタイプ。秘密兵器を開発するQに相当する人物も登場するし、明らかに意識していると思う。ぜひ、シリーズ化して欲しいと思う。

2003年04月17日(木)  カンニング楽譜
 昨日に引続き、fingering記号付き自作楽譜で練習。なんとか、一応は通して弾けるようになってしまった。ゆっくり弾いて音程をゆっくりと確認したり、少し早く弾いてfingeringを確認したりというのを繰り返す。これだけ、練習したのだからと調子に乗ってfingering記号無しの楽譜を印刷して弾いてみたらやはりダメであった。
 夜、犬の散歩に行くついでに貸しビデオ店でトリプルXとMen in Black IIを借りる。うっかりしていたが、トリプルXは新作なので2泊3日で返却しなくてはならない。明日、見ることにしよう。

2003年04月16日(水)  稽古不足の幕は待たない?
 絶対的な練習不足のまま、チェロレッスンに挑むが見事、玉砕。
帰って、いろいろ考えてみたが、どうも直感的に楽譜が読めていない気がする。帰ってNightingaleに入力した楽譜に思いっきり全部fingering記号を入れて、細かい楽譜は読みにくいので倍ぐらいの大きさに印刷してみた。

 どうだ!と思ってこの楽譜で練習してみたら、意外と弾ける。なんだ、やっぱり楽譜を読む速度が追い付いてなかったのか、と納得したが、なんだかちょっと情けない。
 

2003年04月15日(火) 
 チェロの課題曲その1はなんとか弾けるのだが、課題曲その2はボロボロである。朝、早起きして練習して、昼休みに練習して、夜、テニスレッスンから帰って来て練習。もちろん、そんな付け焼き刃が通用する訳ではないのだが、たしかに少しは弾けるようになったかもしれない。
 夜、犬の散歩に行ったついでに近所の本屋で長男の「子供の科学」を買う。ふと、目に付いて隣にあった学研の「大人の科学」を買ってしまった。昔の「科学と学習」の歴代人気付録や付録冊子の縮刷板などもあって、ノスタルジックな内容である。得意の付録はロウソクでうごくポンポン船。これで1600円は、、、、ちょっと高いかな?
 今、気が付いたのだが、「子供の科学」は誠文堂新光社で、「大人の科学」は学研。クレームがついたりしないのであろうか?

2003年04月14日(月)  Nightingale
 チェロを練習していて、情けない事に楽譜から曲の感じがつかめない事がある。ピアノで弾いてみるのが一番簡単なのだが、毎回では面倒である。楽譜ソフトに打ち込んでMIDIで再生というのを目論んでいたのだが、なかなか良さげなソフトを見つける事ができなかった。
 googleで検索していてたまたま見つけた Nightingale(ナイチンゲール)は機能も高くて、使い方もわかりやすい。フィンガリングの数字を入れたり、up bow, down bowの記号まで挿入可能である。Nightingaleは48000円もするソフトだが、楽譜のページ数が4ページに限定されるNightingale lightはフリーソフトである。別にオーケストラ譜を書く訳ではないのでlightで充分である。さっそく、今、練習している曲を打ち込んでfingering記号を入れてカンニング楽譜を作ってしまった。

2003年04月13日(日) 
 統一地方選挙の前半、県議会議員選挙の投票日。家族と犬を連れて近所の小学校の投票所へ行く。熊本市は定数18で立候補が21人と今一歩、盛り上がりに欠けているようだ。開票は8時締めきりで、大勢が判るのが深夜だそうだ。もし、電子投票になれば、締めきりと同時に当落が判明するのだろうか。なんだか、それも味気ないかも。
 先週借りて来たDVDを2本とも見る。シュレックとスコーピオンキング。シュレックはディズニーのアニメのパロディが全編にちりばめられ家族で楽しめる映画であった。スコーピオンキングはハムナプトラから派生した映画らしいが、本来、プロレスラーのThe Rockの演技が意外と良かったのだが、ちょっとバイオレンスシーンが多くて、子供は楽しめなかったようだ。

2003年04月12日(土)  プラザデルソル
 ベスト電気へ注文していた、key noteを取りに行く。Key noteというとnote PCみたいだが、MS Power Pointのようなプレゼンテーションソフトである。OpenGLを使った派手なプレゼンテーションが可能なのだが、OS Xでしか動作しない。そろそろ諦めてOSXをメインにすべきか?
 帰りに、家族でメキシコ料理:Plaza del Solで夕食。アステカ時代からの伝統の豚肉の料理:ミチョーテというの
を食べた。初めてたべたが、とても美味しかった。とても手がかかる料理なので、普通のメキシコ料理店ではめったに作らないとの事。

2003年04月11日(金)  学術委員会
 県の歯科医師会の学術委員会の最初の会合。7時半開始予定であったが、道路が込んでいて開始時間ぎりぎりに到着。今年の予定や方針について話し合って初回の委員会を終了。懇親会の後、スタバに寄ってアイスラテ。夜だというのに、毎回、つい、グランデを飲んでしまう。

2003年04月10日(木)  ワインの買い出し
 仕事が終わって近所の酒屋さん、サントップス長嶺店にワインの買い出し。
ここのお店はワインセラーがあって温度管理もしっかりしているし、お買得のワインが沢山そろっているので、普段、家で飲むイタリアワインを時々まとめ買いする。夕食はさっそく、軽めの赤を一本開けてピザ。

2003年04月09日(水)  バクダット陥落
 チェロレッスン。家で練習しているとそうでもないのだが、先生のピアノに合わせて弾くのは本当に難しい。遅れまいとして焦ると余計に音程を外してしまう。先生に相談してみると、ピアノの伴奏をするとついつい音が低くならないように、高いほうへ上ずってしまう事が多いのだそうだ。なるほど、と納得したがやはり練習あるのみか。

 チェロレッスンが終わって帰ってからもう一度、おさらい。ニュースでも見るかとテレビをつけたら、サダムフセインの銅像にチェーンをかけて引きたおすところであった。昨日のニュースで「だれも米軍は歓迎していない。」とか、「バクダットの市民は皆、怒っている。」と「評論家」が述べていたが、少なくとも銅像の回りに集まっていた群集はサダム体制が崩壊したのを喜んでいるように見えたがどうであろうか?

 いずれにせよ、泥沼の市街戦になって市民に大きな犠牲がでるような事態が避けられたのは良かった。

2003年04月08日(火)  ひさしぶりにテニス
 冷たい風に当ると咳きが出ていたのでしばらくお休みしていたが、ようやく良くなってきたので久しぶりにテニスに行く。さすがに久々なので最初は調子が出なかったが、思ったほど不調というわけでもない。さすがにサーブは勘がもどらずフォルトばかりであった。
 結構疲れたが、明日はチェロレッスンなので、泥縄で練習。

2003年04月07日(月)  腕が上がらない
 昨日、ミモザの枝をのこぎりで剪定したので肩がばりばりに凝って痛い。首を動かすと痛みが走る。あまりに痛いのでインドメタシン入りのはり薬を肩に貼って診療。朝、貼って30分ほどすると痛みが引いた。インドメタシンが皮膚から直接作用するのは知識としては知っていたが、こんなに聞くとは思っていなかった。
 土曜日にコンサートに行ってチェリストが意外にエンドピンを長く伸ばしていたので、まねをして普段よりエンドピンを長めに出してみる。最初は左手のポジションが取りにくかったが肘から先が変に突っ張らず意外と弾きやすかった。コンサートに行くのも結構、勉強になると思った。

2003年04月06日(日)  ミモザジャングル
 庭のミモザの木が伸び過ぎて樹高が5mをこえるような高さになってしまった。このままでは隣の山桜の木が影になってしまうし、ダイニングの窓が暗くなるので思い切って短く剪定する。自作の高枝切りのこぎりでごしごし切り取って枝を落とす。腕を上げたままの作業だったので、肩が痛くなったが、随分すっきりした。

 チェロの先生が、「練習曲ばかりでは面白くないかもしれないので、すこし曲もやってみましょうか。」と言って下さったのでチェロの楽譜を求めて上通りのアーケードへ出かける。西野楽器店と大谷楽器店を回ったがお目当ての楽譜は見つからない。帰ってヤマハのサイトからオンラインで注文した。こんな事なら最初からオンラインで注文するべきであった。

2003年04月05日(土)  コンサート
 チェロの先生からチケットを戴いたので、家族で弦楽アンサンブルのコンサートに行く。6時半開場だったのだが、1時間も前に出たのに着いたのはぎりぎりでちょっと焦った。
 演奏はモーツアルトのバイオリンとビオラの2重奏。ベートーベンの弦楽3重奏。それにピアノを加えてブラームスの5重奏。モーツアルトは軽い感じで、いわゆる、モーツアルト節を聞かせてくれる楽しい一曲、ベートーベンはちょっと退屈したが、近くからチェリストの指の動きを見ることができて、参考になった。ブラームスの5重奏はライブで聞いたのは初めてであったが、緊張感のある好きなタイプの曲であった。
 最後にアンコールは現代曲からピアソラの「ミケランジェロ'70」。帰宅後、さっそくアマゾンで検索してタンゴ:ゼロ・アワーを注文してしまった。ブラームスの5重奏のほうはマイナーな曲で全曲のCDが見つけられなかった。残念。

2003年04月04日(金) 
  昨日に続いてDVDでスコーピオン3000 MILES TO GRACELANDを見る。カートラッセルとケビンコスナーがエルビスプレスリーの格好でカジノ強盗をする、というストーリー。コメディか?と思ったらばりばりのバイオレンス映画で、子供に英語の台詞が判らないのが幸い。字幕はだいぶお上品でした。
 昔の犯罪映画は最後は必ず犯人が捕まるか死ぬのがお決まりだったように思う。これは倫理的な問題で犯人が逃げ切る映画は作れなかったという話しを聞いた事がある。最近の犯罪映画は大抵逃げ切ってしまうのだが、最初にタブーを侵した映画はなんだったのだろう。ちょっと気になる。

2003年04月03日(木)  Co-lateral Damage
 エルの散歩の途中、サンエービデオに寄ってコラテラル・ダメージ COLLATERAL DAMAGEとスコーピオンを借りる。コラテラル・ダメージは9/11の惨事の後、公開が一時延期されていたというだけあって、テロの映像が生々しい。DVDの未公開映像を見るとカットされたシーンのほとんどは「テロ組織に対するアメリカ政府の残虐行為」のシーンのように思える。カットしなければ結構、「ゲリラの悲しみ」というか、テロリストがテロをやるにはそれなりの理由があって、絶対悪ではないというような主張が描かれていて良い映画だったのに、と思う。

2003年04月02日(水)  チェロレッスン
 今日は、チェロレッスン。家へ電話しておいたら、娘が夕食を準備してくれるとの事。帰ってみたらカレーライス。おいしくいただきました。
 普段の練習不足がたたって、レッスンは思うように弾けなかったが、自分ではよく判らないbowingやfingeringも先生に教えて頂くと良く判る。判るが弾けるとは限らないのが私の悩みでもある。
 帰って少しチェロのおさらいをしてから、ドリームキャッチャー(4)読了。ラストにはちょっと不満が残った。

cover

2003年04月01日(火)  April Fool
 今日から新年度。社保の本人は3割負担。April foolの悪い冗談なら良いのだが、本当なので、たちが悪い。
 ドリームキャッチャーの1と2を読んでしまったので、近所の明林堂で3と4を買ってくる。あまり夢中で読んでいたので、チェロを練習する時間が遅くなってしまった。子供達も寝ているのでPP(ピアニッシモ)で練習。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

一覧 / 検索
このページに掲載されている本の表紙、CD、DVDのジャケット写真の著作権はそれぞれの販売元にあります。当ページではアマゾンのアソシエートプログラムに参加することによって、これらを使用する許諾を得ています。