日記
[ホームへ戻る] [院長室へ戻る]
過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

2004年01月31日(土) 
 娘と妻が奥村先生のお通夜に出ていたので、長男と二人で留守番。長男と犬の散歩の途中、近所の明林堂へ行く。ダイアモンド社の「お金はこうして殖しなさい」を買う。別に殖すほどの貯金もないのだが、昔から不思議だったワリコーとか投資信託とかの仕組みが分かりやすく解説されている。現行金利より安い国債の価格が額面割れをしているのはなんとなく理解できていたのだが、金利が高くなると額面より高くなるのが前から不思議であった。だって、償還期限が来ると結局額面だけしか貰えないのでは?という疑問がこの本を読んで解けた。

2004年01月30日(金) 
娘のバレエ教室の奥村先生が亡くなったという知らせを受ける。昨年の10月頃から体調を崩されていたという話は聞いていたが、まだ50歳台半ばの急逝であった。レッスンは非常に厳しい先生だったが生徒からはとても慕われていた。ご冥福をお祈りします。

2004年01月29日(木) 
 診療室の超音波洗浄装置が壊れてしまった。メーカーから代品の貸し出しを受けて修理に出していたのだが、今日、修理見積もりが届いた。ほとんどすべての部品を交換で124000円!!!販売店の人が気を効かせて新品の見積もりを同封してくれたのだが、定価186000円が値引きで127000円。つまり修理すると新品を買うのと3000円しか違わない。インターネットでアメリカの販売会社に同じ型の洗浄装置の値段を問い合わせてみたら$499で送料が$70であった。ほぼ、半額なので躊躇なく注文。ところで、いったいどこをどうすれば輸入するだけで価格が2倍になるのかが不思議。

2004年01月28日(水) 
 チェロレッスン。スラーの部分で音がかすれたり移弦の時にタイミングがずれたりで不本意な出来であった。ポジション移動するとどうも音が高いほうにずれる癖が抜けない。やや低めにポジションをとっていたら、今度は低過ぎる。大人になって始めたので絶対音階など私には無い。(キッパリ!!)子供の時にまじめにやっていれば別かもしれないが、今となっては遅いのである。せめて相対音階を延ばそうとチューナーをにらみながら練習する毎日である。

2004年01月27日(火) 
 長男は熱が引かず学校を休ませる。スタッフも一人、体調を崩して休んでいるので妻は医院の手伝いをしたり、長男を病院に連れて行ったりして大忙しである。幸い長男はインフルエンザではなくウィルスの上気道感染だそうだ。ニューキノロン系の抗生物質が処方されているので、体力を消耗すると肝障害を起こす危険性があり、数日は安静に寝ていなくてはならない。担任の先生から電話をいただいて、長男の隣の席の子がやはり風邪で欠席しているそうだ。恐ろしい伝染力である。今年、インフルエンザの季節にSARSが大流行したら大変な事になるのではと心配していたが、幸い日本でSARSの発生は無いようである。アジアの他の国では鳥インフルエンザで死者も出ているが、抗生物質によって脅威を失ったかに見えた感染症に今また人類が脅かされている。100%有効な抗ウィルス剤が発明されるのは何時の日になるのであろうか。

2004年01月26日(月) 
 昨日、寿司をおなか一杯食べて元気そうだった長男が夕方から発熱。喉が腫れている。インフルエンザかもしれないと思ったが、「鳥は食べてないからインフルエンザじゃない」などと冗談を言えるぐらい元気だから大丈夫か?夕食時にワインを2杯飲んだら、不覚にも1時間程居眠りしてしまった。目が覚めて風呂に入ったらもう11時近い。今週は練習不足だったので、ミュートをつけて深夜1時までチェロの練習。

2004年01月25日(日) 
 日曜日だというのに長女はバレエのレッスン。1時間半のレッスンなので、喜久屋書店でひまつぶし。Adobe Illustlatorのリファレンスブックを買う。レッスンの終わった娘と日航ホテルの裏の更科堅平で蕎麦。お腹がすいていたので、かき揚げ蕎麦の大盛りを食べた上に、蕎麦のおかわりをしてしまった。さすがに満腹。このお店は古い造りなのに、BGMがBOSEのWAVE RADIOから流れるカントリーだし、ハシ袋にHPアドレスが印刷してあったり不思議な店である。夕食は長男のリクエストで近所の相撲寿司鉄砲部屋。和食な一日であった。

2004年01月24日(土) 
 先日、Network Solutionsからこんなメールが来た。
--------
On February 28, 2004, Network Solutions, LLC will no longer offer or support Multilingual Domain Name registrations (MDNs). A list of your domain name registration(s) affected by this change is provided below.
(訳)
2月28日をもって Network Solutions では、マルチリンガルドメイン
の提供とサポートをすべて終了します。この変更によって影響されるあなたが登録したドメイン名は以下の通りです。
--------
MDNsとは日本語のドメイン名で、例えば前田歯科.comみたいなドメイン名である。多言語ドメインはNSIが提唱して勝手に始めて、しかも登録して3年も経つのにまだ実用化されていないというほとんど詐欺みたいな話である。どうも、始めて見たものの、あまり収益が上がらないために投げ出してしまったらしい。「使う」と言うより、「使える」あても無いのだがせっかく登録したので他の登録業者に変更手続きをする。実はNSIにはかなり怒ってます。

2004年01月23日(金) 
 治療台(ユニット)の一台が故障してメーカーの人に修理に来てもらう。歯を削る装置には空気圧で動作するエアータービンと電気のモーターを動力源とするマイクロモーターがある。マイクロモーターのほうが軸のぶれも少ないしトルクも大きく細かい作業がやりやすい。また、エアータービンはその構造上、フットペダルを戻しても惰性でしばらく止まらない。患者さんが急に動いたりした場合に対応が出来ない場合もある。特に、小児の治療の場合はタービンは恐い。こんな理由で普段はエアータービンを使う事はほとんどない。ただ、超音波の振動を使って歯石を除去するエアースケーラーを接続するためにエアータービンの回路は残してある。今回、壊れたのはエアータービンの回路だったのであまり緊急性はなかったのだが、昼休みに部品を交換し、動作を確認して無事に修理完了。やれやれと思って午後の治療を始めたらマイクロモーター回路が認識されない。高度にコンピュータ化された最近のユニットはほとんどブラックボックスで手出しが出来ない。幸い、マイクロモーターはオプションで1回路増設してあるので、診療には差し支えないのだが、やはり2回路ないと不便。さっそくメーカーに電話をして診療終了後に再修理をしてもらう。結局、昼休みに部品交換をしたときにマイクロモーターの光センサーに何かを付着させてしまった結果、誤動作したらしい。まるで、シャアが光ケーブルに細工して通信妨害したような、、、と、ずいぶん古い話を思い出してしまった。メーカーの人はずいぶん恐縮して帰ったが、修理に来て他を壊して帰らないで欲しい。YOSHIDAさん、今度は大丈夫でしょうね?

2004年01月22日(木) 
熊本も寒波の襲来で雪。患者さんのキャンセルが数人ある。空いた時間に先週に買ったGT9400UFでスライドをどんどんスキャン。一枚1MBとしても1000枚で1GB。HDDに保存すると一枚10円以下である。もちろん、クラッシュに備えて2台のHDDにミラーリングされるようにしている。ついでに、青春の思い出?の大学院の時の実験スライドや学会発表スライドもスキャンしておく。プロジェクタを使わなくても簡単に見る事ができるのも良いかも。

2004年01月21日(水) 
 評価用にメーカーから歯科用の顕微鏡を借りて使っているのだが、非常に微細な作業が正確に出来る。1mmぐらいの間隔で2針縫ったりするのもそんなに難しくない。それに従来の方法に比べるとずいぶんと治りが早い。良い事ばかりのようだが、処置が細かい分だけやたらと時間がかかる。それに歯科用顕微鏡1台の価格がトヨタクラウン一台分より高い。V6のエンジンもついてないのになぜこんなに高いのだろうと思ってみたりもする。インプラントの手術の後、顕微鏡を使って縫合したのだが、インプラントの処置自体の時間と同じぐらい縫合に時間がかかった。しかし、出血は少ないし、治りは良いので術後を考えると患者さんにとっては楽かもしれない。チェロレッスンは週末の練習不足が祟って不本意な出来。先生に「週末いなくて練習不足でした。」と言い訳してしまう。今回はやや課題を少なめにしていただく。

2004年01月20日(火) 
 週末は研修会で博多にいたので、チェロは絶対的に練習不足。朝と昼休みと夕食後、まるで抗生物質の服用のような練習?をするが、ぜんぜん上手くならない。明日は朝一番でインプラントの予約が入っているので早めに就寝。

2004年01月19日(月) 
博多のお土産の苺大福。スタッフに好評。冬季限定販売なので、来月も苺大福を買う事にしよう。診療室でスキャナを接続してさっそくスライドの整理。1200dpiで圧縮率0にするとちょうど800kbぐらいのファイルサイズになる。安いスキャナの割には高画質。ちょっとお買得感がある

2004年01月18日(日) 
セミナー2日目。一日机に座っていると結構疲れる。昼休みは運動も兼ねて近所のPCショップめぐり。FSB800MHZのマザーボードもずいぶん安くなってきたのでそろそろ買い時かもしれない。大型のスチールキャビネット一杯に溜まった臨床のスライドフィルムを整理するためにエプソンのスキャナGT9400UFを買う。結構重たい箱で大変であったが、JRで熊本まで持ち帰る。送ったほうが良かったかも、とちょっと後悔。

2004年01月17日(土) 
 インプラントのセミナー参加のためにJRで福岡へ。寒いかと思ってスプリングコートを着て行ったのだが、歩いていると汗ばむ程であった。セミナー初日の終了後、懇親会も無かったのし、少々疲れていたので思い付いて吉野家で牛丼を食べる。もしかしたら来月からは食べられないかもしれないと思いつつ、大盛りを注文してしまう。先週の週刊文春で「大盛りを頼むと限られた資源を一人で消費しているという白い目で見られるかもしれない」というような記事があったが(もちろん冗談ですけど)、特に白い目で見られる事もなく牛丼を食べる。久しぶりに食べたら結構美味しかった。牛丼を食べてお腹いっぱいになったので、早めにホテルにチェックインして寝る。

2004年01月16日(金) 
インプラントの予定が入っていたので少し早く出る。少し余分に時間を見ていたので、時間が余ってしまったが、いろいろとやる事があったのでつい雑用に追われてしまう。アメリカの開業医のオフィスに遊びに行った事があるのだが、診療時間の半分はpaper workに費やしているように見えた。患者さんに渡す見積もり、保険関係の書類等なのだが、日本の保険治療ではこのようなpaper workに対してはまったく労働の対価が認められていない。カルテの記述は年々詳しく書く事を求められるようになっているのだから、それに費やす時間に見合った対価を認めてもらえないものであろうか?

2004年01月15日(木) 
 明日のインプラントの準備をしていたら、明日使うと予備がなくなるパーツがあったのでさっそく注文。いちいちメーカーや営業の人に注文するのは非常に面倒である。オンラインで注文できれば良いのだが。笑気吸入鎮静法での治療を希望される患者さんから問い合わせがあったのだが、遠方の方なので、その地域で笑気の治療を行っている歯科医院を探して紹介する。ネットで検索しても見つからなかったので笑気吸入鎮静法の機械を作っているセキムラに直接問い合わせたら親切に歯科医院のリストをファクスしてくれたので、メールで患者さんに連絡する。

2004年01月14日(水) 
 チェロレッスン。課題曲は宿題の範囲までは一応合格。前回にも増して沢山の課題をいただく。がんばって練習しないと間に合わないかもしれない。

2004年01月13日(火) 
 週末に長崎に行っていてチェロの練習をしていなかったので、慌てて練習。今回の課題曲はそんなに難しくないのでなんとかなりそう。

2004年01月12日(月) 
 長崎で少し時間があったので久しぶりにグラバー園へ行く。やはり真冬のさなかにグラバー園に行くと寒い。特に海沿いの高台にあるので風が冷たい。すっかり体が冷えてしまった。昼は新地の中華街の江山楼で中華料理。長崎に住んでいたころから数えると数十回は江山楼へ行っているが、季節によってもメニューに工夫があって飽きるという事がない。最近、コースを食べると途中で満腹になってしまって「ワンちゃんぼうる」が食べられない。学生の頃は先生の分まで貰って2個食べていたのに。残すのも勿体ないのでお願いして持ち帰る。

2004年01月11日(日) 
ちょっと用事があって長崎へ。途中、佐賀の金立のあたりで(自宅から100km)忘れ物に気が付いてあわてて引き返す。往復2時間のロスであった。気を取り直して再出発だが思い立って太宰府天満宮へお参り。太宰府のインターから太宰府に向かう車線はすごい渋滞で10分で車一台分も進まない。方向転換して西鉄二日市の駅近くの駐車場に車を停めて西鉄電車で太宰府へ。往復でも300円だし、混む時はこれが一番早い。二日市の次の五条の駅でもよいのだが、駐車場が無い。1月も10日を過ぎても太宰府天満宮の境内も人出がすごい。韓国からの観光ツアーや近県からのバスツアーの団体もいた。神社の域内に入ると参拝のための行列が門まで続いている。別に神様はどこからお願いしても大丈夫だろうと拝殿の横からお賽銭を入れてお参り。お札をいただいて帰る。「行きはよいよい帰りは恐い」のが天神様の細道?なのだが、帰り道は渋滞もなく無事に長崎着。大学時代の恩師の先生の診療室にご挨拶に伺う。夕食はひさしぶりに吉宗(よっそう)。懐かしい味。茶わん蒸しと蒸しご飯のセット(一人前)が有名な店だが、ここのサバ寿司が大好きなのである。長崎泊

2004年01月10日(土) 
 新学期から体調不良だった子供が熱を出してしまった。あわてて近所の内科に連れて行くがインフルエンザの迅速診断キットでの診断の結果、単なる風邪と分かって一安心。昼過ぎまで寝ていたがすっかり回復していた。子供は悪くなるのも早いが回復するのも早い。A型インフルエンザの特効薬として知られるアマンタジンは20年前からパーキンソン病の治療薬として使われていたらしい。一度は、認可されていたのだが、輸入業者が認可を取り下げてパーキンソン病の治療薬としてのみ使われていたらしい。なんだか不思議な話である。

2004年01月09日(金) 
 チェロの練習をするのだが新しい課題曲はアレグロだし、なんだか音程がとりにくい。こんな時はタカス音楽教室の音のサンプルからウェルナーの教則本のMIDIデータをダウンロードして練習をしている。以前は、nightingale liteを使っていちいち音符を打ち込んでいたのだが、音符を打ち込み終わるとなんとなく練習した気分になってしまい、いまいち練習しないのが問題であった。それが今ではすべての練習曲のMIDIデータが公開されているのだから、本当に便利である。もちろん、アレグロの曲をいきなりアレグロでは付いて行けないで、Amaging Slow Downerを使ってテンポを落としている。このソフトは音程を変えないで再生速度を落としてくれるのである。それに普段、A=442Hzで練習しているので通常のMIDIデータのA=440Hzだと音が低くなる。以前はチェロのチューニングを変えていたのだが、Amaging slow downerをつかえば、ピッチの調整もできるのでA=442Hzにする事など簡単である。こんな不精ばかりしているのでいまいち符読みが上手にならないのではという悩みは残る。

2004年01月08日(木) 
 明日提出のレセプトの最終チェック。結構これが大変。やっと終わってメスカル(メキシコのスピリッツ)を少し飲んで寝る。大きなハラペーニョが入っていてぴりっと辛い。最初、飲むととんでもなく不味いのだが、だんだん癖になるアヤシイ味である。(底に沈んでいるアヤシイ物体が巨大唐辛子)mezcal.gif 82×200 12K

2004年01月07日(水) 
 チェロレッスン。年末年始のお休みの間に練習する時間が沢山あったせいか、課題曲は一応合格。レッスンが終わって帰ろうとしていたら教室があるマンションの入り口で何かを蹴飛ばす。見てみると巨大な財布。幸い連絡先があったので電話をして無事に返還できた。

2004年01月06日(火) 
 診療終了後、学術委員会の会合で歯科医師会館へ。年末の道路の混み具合が嘘のようで、ずいぶん早く着いてしまった。帰宅したのは10時過ぎだったのだが、明日はチェロレッスンなので1時間ほどチェロの練習。

2004年01月05日(月) 
 今日から仕事はじめ。休みで家にいるのも飽きてきていたので仕事を始めるのが楽しみ。今年はどんな新しい技術や材料が出て来るのであろうか、勉強するのも楽しみである。休み明けの初日だけあって、予約外の患者さんが多いが、予約を忘れて来院されなかった患者さんもいたのでなんとか時間を開けて処置ができた。帰宅して、いろいろと雑用をしていたらチェロの練習が遅くなってしまった。小さな音で弾いていたのだが、ついノッてしまい音が大きくなる。練習している部屋の窓は二重なのでご近所には大丈夫とは思うがミュートをつける。ミュートをつけると左手の練習にはなるが、右手の練習にはならないので、ちょっと不満。やはり、もっと早い時間に練習するようにしよう。

2004年01月04日(日) 
正月休みの間、暖炉を炊き続けていたので、そろそろ薪が少なくなってきた。休みも今日で最後なので盛大に燃やすために薪割りに励む。戸外もそんなにひどく寒くはないのでしばらく薪割りをしていると汗をかく。「薪は割る時と燃やす時、2度体を温める」とはよく言ったものである。昨年の夏に切ってきた楠を割るとまだ木の香りが強い。せっかくお正月なので?温存しておいた太い桜の幹や楠を燃やす。杉や檜といった針葉樹は火力は強いのだがすぐに燃え尽きる。桜や楠は燃やした時に良い香りをだしてくれるし、火持もよくゆっくり燃える。今年もどこかでよい桜材が手に入るとよいのだが、なかなか機会がないのが残念。薪がたっぷりできたところで火をつけて、火の番をしながらチェロの練習。飽きると本を読む。休み中ほとんど何処にも行かずにこんな調子で過ごしてしまった。写真は最近出番のないゴルフクラブと一緒に収納してある斧。水前寺の高橋刃物店で買いました。ono3.jpg 177×254 10K

2004年01月03日(土) 
昼から買い物に出かける。駐車場はどこも長蛇の列。アーケードも人出が多い。夜はHPのペットのデンタルケアのページを修正。

2004年01月02日(金) 
昼から高校の同窓会。卒業以来初めて再会する友人や恩師もいた。みんなそれぞれ年齢を重ねているがしばらくすると昔に帰ってしまう。家に帰って更新中のHPの修正。

2004年01月01日(木) 
あけましておめでとうございます
家族そろってお正月。お屠蘇を飲んだら眠くなって寝てしまう。あまり天気も良くなく肌寒かったのでがんがん火を焚く。正月休みの間に更新していたHPをサーバーにアップ。不具合の修正にずいぶん時間がかかってしまう。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

一覧 / 検索
このページに掲載されている本の表紙、CD、DVDのジャケット写真の著作権はそれぞれの販売元にあります。当ページではアマゾンのアソシエートプログラムに参加することによって、これらを使用する許諾を得ています。