日記
[ホームへ戻る] [院長室へ戻る]
過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

2004年05月31日(月) 
 梅雨入りしたとは言え朝から土砂降りの雨。車で診療室に行くと国体道路で立ち往生するのは見えているが、雨が降っていては自転車ではちょっとつらい。結局、雨が少し弱くなったのを見計らって、マウンテンパーカーを着て自転車で診療室へ。予想どうり国体道路は大渋滞であった。昼近くには雨も上がって蒸し暑くなった。梅雨の最初にこんな気候はめずらしい。

2004年05月30日(日) 
 九州デンタルショーを見に博多へ。車で行くつもりだったが、なんとなく寝不足気味なのでJRで行く。駅前から会場のマリンメッセまではシャトルバスが出ているのだが、乗り場に行くとすでに長蛇の列。最後の7人で補助席だったがバスに乗れた。今年は秋に大きなデンタルショーがあるので、あまり目新しいものは出品されていなかった。半日会場にいて夕方のJRで帰宅。ちょっと疲れた。

2004年05月29日(土) 
 午後から歯科用の顕微鏡を壁に取り付ける工事。いままでは床置きだったので場所を取って邪魔だったが、壁に取り付けるとすっきりして良い。ついでにデジタルカメラを取り付けて画像を記録できるようにしてもらった。顕微鏡はアメリカのメーカーの製品なのだが、新製品で取り付けは難航してしまった。東京から来たメーカーの取り付けの人も2時間の予定が6時間以上かかって、帰りの飛行機に乗り遅れてしまった。

2004年05月28日(金) 
 蒸し暑い一日。もう夏が来たかのようである。毎年、この時期になると「もう夏かな?」と思うのだが、間に梅雨が来るのをすっかり忘れている。じめじめした梅雨が終わらないと夏は来ない。アメリカに住んでいた時、梅雨のないのは本当に快適であった。診療が終わって帰ろうとしていたら、家内が用事をすませにエル(コーギー)を診療室に連れてきた。そのまま替わってエルを連れて帰る。夕方の時間なので下校途中の女子高生が自転車で通りかかるのだが、信号待ちのエルを見て、「マジ、かわいい」と友達と話している。エルはなぜだか、「カワイイ」というのが分かるらしく、「わたしのことですか?」というように振り返る。まったく、自意識過剰な犬である。

2004年05月27日(木) 
 チェロレッスン。今日は普段より30分遅い時間なので、国体道路も空いていて
少し早めに到着。バッハの無伴奏チェロの1番プレリュードがようやく終わりそうになるが、細かいところがイマイチなので、次回へ持ち越し。帰って復習。

2004年05月26日(水) 
先生の都合でチェロレッスンは明日へ延期。週末は博多でイマイチ練習不足だったので、ちょっとうれしかったりする。先日のインプラントの研修会の講師の西村先生の著書おいしいごはんが食べたい―よくわかるインプラントの本がアマゾンから到着。家内はタイトルの前半だけをみてショックを受けたそうだ。料理の本と勘違いしていたようだが、内容は患者さん向けのインプラントの解説である。ほんとうに良くまとまった本で一気に読んでしまった。

2004年05月25日(火) 
 長男の矯正をしているのだが、今日から顎外固定装置をつけさせる。日本では装着したまま外出するのを恥ずかしがる患者さんが多いのだが、アメリカでは学校でも街でもごく一般的に装着したまま歩いている。うちの子が着けて歩いているのを見て、日本でももっと一般的になって欲しいと思う。先日、家族でも見た映画「チャーリースエンジェル」でもキャメロンディアスが高校時代の回想シーンで学校のパーティで顎外固定装置を着けていたので、「キャメロンディアスも着けていた、あの装置をつけるぞ」と言ったら子供もなんとなく納得していた。案外、自分で気にしなければ人はそんなに気にしないものではなかろうか。

2004年05月24日(月) 
ヤンキースの松井選手が低反発のウレタン枕を使っているという週刊朝日の記事を読んで、さっそく買いに行く。もともと寝付きは良い方なので5分で寝てしまったのだが、途中で一度も目を覚まさずにぐっすり眠れた。良いかもしれない。

2004年05月23日(日) 
 昨日に続いて博多。今日の講師はカウンセラーで患者さんとのコミュニケーションが演題であった。内容は面白いのだが、話の組み立てや発表の方法が稚拙でなんだか違和感がある。話の下手なカウンセラーというのは、虫歯だらけの歯医者みたいでどうも説得力に欠ける。夕方のJRで帰宅。疲れていたのですぐに寝てしまう。

2004年05月22日(土) 
 インプラントのセミナーに参加のため10時のJRで博多へ。京都大学の坪井先生の講義。坪井先生は口腔外科医でありながら補綴や審美歯科にも造詣が深い先生で、とても有意義なお話を聞かせていただいた。夜は博多の名物のモツ鍋で懇親会。韓国から参加の先生とお知り合いになる機会があった。

2004年05月21日(金) 
 勤務医の先生が歯周病学会へ参加のため、一人で診療。最初から予約は少なめにしてあったのだが、予約外の患者さんが多かったので、結構忙しかった。明日は博多でのインプラントセミナーなので明日の分までチェロの練習をして寝る。

2004年05月20日(木) 
 昨日の反省を元に昼休みと夕食前と夕食後にチェロの練習。極力、途中で止まらないようにして通して練習。指が痛くなる。夕食時に昨日買ったワインを飲む。割と軽い飲みやすい赤。良く見るとラベルに点字が打ってある。ユニバーサルデザインで視覚障害者にもやさしいワインなのだが、コルクの管理が悪くて乾燥気味でちぎれてしまう。途中でコルクがちぎれると視覚障害者の人には絶対取り出せないんじゃないのか?

2004年05月19日(水) 
 チェロレッスン。曲の後半ばかりを一生懸命練習していたら、曲の前半がガタガタになってしまった。先生から「できるだけ通して練習して下さい。」と言われてしまう。帰り道に気を取り直してアスカでワインを買う。ブルゴーニュのLouis Jadotが1200円台。あまりに安いので沢山買う。帰ってワインも飲まずにチェロのおさらい。

2004年05月18日(火) 
 DVDでHERO「英雄」を見る。チャン・イーモウ監督は紫禁城でのツーランドットの演出でも有名。中国の大スター、ジェット・リー、マギー・チャン、トニー・レオン、チャン・ツィイーが出演し、ワイヤーアクションで全員がひらひらと舞い踊る。不思議な世界であった。

2004年05月17日(月) 
 診療室で使っているスキャナ=プリンタ複合機のインクが切れてしまった。診療終了後にヤマダ電気に買いに行くが、生憎、店内の模様替え中でどこに何があるか分からない。店員さんに探してもらうがなかなか見つからない。やっと、探しあててもらったのだが、残念ながら品切れ。週末に博多に行くのでヨドバシカメラで買う事にする。しかし、同じメーカーでどうしてこんなにいろいろな種類があるのだろうか。また、カートリッジではなくてインクタンクにインクを直接注入するような方法にはできないものだろうか?

2004年05月16日(日) 
 朝起きてチェロの練習。娘をバレエのレッスンに送ったついでに、日航ホテル裏の更科堅平で蕎麦。また、大盛りとおかわり盛りを食べてしまう。蕎麦を食べてから新星堂でCDを買う。Classical Legends マリアカラスやサラブライトマン、プラシドドミンゴなどのオペラ曲がCD2枚組で1680円。すごくお特なCDである。しかし、今国会で輸入CDが買えなくなる法案が通過したらしい。マイナーなクラッシックのCDなど国内のレーベルでも見向きもしないものは手に入らなくなるのか?amgsl90987dzaai.jpg 175×172 7K

2004年05月15日(土) 
 DVDでターミネーター3を見る。州知事になってしまったので、これが最後のターミネーターか?ストーリーもよく出来ているし、特撮も派手だし、娯楽映画としては良く出来ている。楽しめた。

2004年05月14日(金) 
 医院の飲み会で彩炉で焼き肉。全員で焼き肉を食べまくる。最後にソフトクリームで締めてかなりカロリーオーバー気味。

2004年05月13日(木) 
 DVDでジャッキーチェンの「ラッシュアワー2」を見る。ジャッキーチェンの体を張ったアクションは一家で楽しめるのだが、ジャッキーもずいぶん年をとってちょっと辛そう。

2004年05月12日(水) 
 先生はコンサートの準備で忙しいので今週はチェロレッスンはお休み。家で練習していたのだが、弓の毛が2本ほど切れてしまった。弓の毛は馬のしっぽの毛らしいが、しばらく使っていると弦のひっかかりが悪くなってしまう。そろそろ毛替えの時期かもしれない。

2004年05月11日(火) 
 朝からインプラントのオペ。オペの時は滅菌された術衣を着るのだが、気温が上がると体をすっぽり覆う術衣は暑い。それでも昔の木綿のガウンに比べるとずっと通気性は良い。エアコンも無く、助手にガーゼで汗とりをして貰いながら手術をしていた時代に比べるとずっと楽な筈である。
 大学の外来はエアコンの効きが悪く、学生時代に臨床実習で術者の汗とりをしたこともある。術野に汗が垂れないのと同時に、術者の視線を遮ってはいけない。ずいぶんと緊張した覚えがある。
 昔を考えると、あまり文句は言えないのかもしれない。

2004年05月10日(月) 
 今日は蒸し暑い一日。あまり暑いので今年初、ポロシャツで診療室へ。以前の院長室を明け渡して個室の診療室にしたので、現在の院長室は物置を改造したわずか一坪ほどのスペース。窓も無いので閉所恐怖所の人なら5分とは持たないかもしれない。そこへPCが2台とノートが一台あるので排気熱だけでも部屋が暑い。冬場は暖かくて良いのだが夏はつらい院長室である。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

一覧 / 検索
このページに掲載されている本の表紙、CD、DVDのジャケット写真の著作権はそれぞれの販売元にあります。当ページではアマゾンのアソシエートプログラムに参加することによって、これらを使用する許諾を得ています。