日記
[ホームへ戻る] [院長室へ戻る]
過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

2005年12月31日(土) 
 まだ、風邪が治りきっていないのだが、年末の買い物や片付けがあって寝てもいられない。なんとか、年賀状を印刷を終了して出す。一昨年は長男が羊の着ぐるみを着た絵をPhotoShopで作ったのだが、本人が泣いて嫌がったので日の目を見なかった。今年は、レイザーラモンHGの写真に長男の顔を合成して「ハード迎春フォー」というのを作ったのだが、相手にされなかった。このこのシリーズもいい加減にしないと、PhotoShopの使い方に慣れて来た長男から逆襲されそうで怖い。
コメント
  • 紅(2006/01/02 19:27)
    おけまして、おめでとうございま〜す!!!
    お体の具合はいかがですか?
    今年もよろしくお願いいたします。
    突然ですが、休みの間、フランス映画の「コーラス」を前から見たくてかりて来てみました。もうチョ〜感動でした・・・。お薦めです。
  • 院長(2006/01/03 20:15)
    あけましておめでとうございます。
    今年もチェロアンサンブルではパートの足を引っ張らないようにがんばりますので、よろしくお願いします。
    私は休みの間に24のシーズン2,3と続けてみました。

2005年12月30日(金) 
 朝、起きると「声が出ない」。普段はどちらかと言うと私の声は音域が高いのだが、今日は妙に低い声。最近、声変わりした長男のほうが声が低くて、電話で私に間違えられる事もあるのだが、40歳を半ばも過ぎて声変わりだろうか。
 体調が悪いのでしめ縄を飾ったり、水回りの掃除も長男がやってくれた。知らないうちにずいぶんと成長したものだ。

2005年12月27日(火) 
 今年の通常診療も今日まで。経過観察や定期検診が多くて、写真を撮ってレントゲンを撮って、お見せしながら説明をして、ブラッシングの練習をしていただいて、、と全く歯を削る事も無く一日終了。ずっと、こんな毎日だったらどんなに良い事かと思う。
 帰宅してチェロの練習。新しい練習曲の符読みをしていただいているので、すこし練習してみる。高いポジションが多くて音程がとりにくい。24のDVDを1枚だけ見る。
コメント
  • 紅(2005/12/31 15:49)
    今年もいよいよ終わりですね。
    来年も、よろしくお願いいたします。
    よいお年をお迎えくださいませ・・・。
  • 院長(2005/12/31 18:07)
    やっと、大掃除を終わって一息ついたところです。
    こちらこそ、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
    良いお年を!

2005年12月26日(月) 
 秋田という事もあり、あまり身近に感じていなかった特急いなほの脱線事故だが、大学の後輩の先生がたまたま乗り合わせていて、亡くなられていたとの連絡を受ける。読売新聞にも取り上げられていた。
臼井さんは2003年9月、厚生労働省歯科保健課課長補佐から秋田県に出向した。歯科健康対策担当で、「他県に比べて多い秋田の子どもたちの虫歯を減らそう」と奮闘。住民と行政で組織する虫歯予防の会合は欠かさず出席、県内の小学校でブラッシングの指導にもあたったという。

 当時の長崎大学歯学部では予防歯科の故高木教授を初めとする先生方から、フッ素を利用した虫歯予防について、すばらしい教育を授けていただいたと感謝している。卒業するまでそれが当たり前と思っていたが、卒業して実際の診療に携わるようになると、公衆衛生についての考え方からフッ素利用の実際まで、限られた時間で多くの知識を与えてくださった事が分かった。臼井先生も同じ教育をうけ、公衆衛生の分野でこれからさらなるご活躍を期待される時期の事故であり、大変残念である。

 臼井先生をはじめとする事故の犠牲者の皆様のご冥福をお祈りいたします。

2005年12月25日(日)  クリスマス
 目が覚めた長男は、「サンタさん来てない!」とショックを受けている。お前、中2にもなってサンタクロース信じていたのかと親のほうがちょっとショック。「塾で遅くなる時の連絡用に一昨日、携帯買ってやったのがクリスマスプレゼントだろう」と言うが納得していない様子。
 子供たちが順番に風邪をひいていたのだが、ついに私へ回って来た。開業して以来、あまり平日に風邪をひいたりはしないのだが、緊張感が緩む週末になると具合が悪くなる。大したことはなさそうだが、大事をとって外出せずに終日、家で過ごす。暇なので、http://maedashika.jpに携帯用QRコードを貼付けてみた。これで読み込むとちゃんと携帯のアドレスに登録できるのだから不思議である。
 あとは、少しチェロの練習。家でリラックスしていると普通にトリルが弾けてしまう。練習だと4回転ジャンプが跳べる安藤美姫みたいなものかも。
address.jpg 171×171 14K

2005年12月24日(土) 
 風邪が大流行。当日キャンセルの患者さんが多い日であった。皆さん、お大事にどうぞ。

CNET Japanに「2005年、あなたがハマったデジタル家電、インターネットサービスは何?」のアンケート結果が発表。

1  ブログ 11.4%
 「院長の日記」2002年から書いています。
2  インターネット株取引 10.5%
 口座だけはあります。
3  iPod 7.8%
 40GBのiPod、iBookと合わせて買えば1万円引きキャンペーンで買いました。
4  GyaO 6.3%
 Macには対応していないので、使ったことはありません。
5  航空・衛星写真地図 5.6%
 Google Earthの非公式Mac版を最近DLしました。
6  Firefox 4.3%
 最近、Movable Typeを使い始めてからブラウザをFirefoxに変えました。
7  ソーシャルネットワーク(mixi、GREEなど) 4.0%
 知り合いにだれもメンバーがいないので招待してもらえません。
8  アフィリエイト 3.8%
 このページはアマゾンのアフィリエイトに参加して、本の表紙やCDの
 ジャケット写真の使用許諾を得ています。
8  ニンテンドーDS 3.8%
 最後に買ったゲーム機はPS2です。最近、ゲームすると肩こりがひどくて、、、
9  RSSリーダー 3.5%
 FirefoxのRSSリーダー機能で「最新のニュース」をチェックしています。
10  おサイフケータイ 3.3%
 使ってみると小銭のおつりが出なくて意外と便利です。
 5千円をこえる決済だとクレジットカード、それ以下はEdyで払います。

結局、手を出していないのはGyaoとソーシャルネットワーキングとニンテンドーDSであった。
7勝3敗?

2005年12月23日(金)  天皇誕生日
 子供たちは塾の冬期講習。午後から妻の誕生日+クリスマスプレゼントを買いに外出。私は6月生まれなので、子供の頃、誕生日のプレゼントとクリスマスのプレゼントはちょうど半年ずつの間隔で貰っていた。でも、誕生日が年末年始に近いと、なんとなくなし崩し的に一緒になったりして、ちょっと嫌かもしれない。
 久しぶりにプラサデルソルで夕食。どれも美味しかったが中でも絶品はヤリイカと黒キノコ(ヴィトラコーチェ)のソテ。新しくメキシコから来たシェフがキノコの缶詰を鞄に入れて持って来てくれたとの事。トウモロコシ果穂に生える黒キノコ(ヴィトラコーチェ)は風味があるが、イカスミのような生臭さは全くない。そう言えば、15年ぐらい前、メキシコでIADRが開催された時にケサディーヤと一緒に食べたような記憶もあるが、日本では初めて食べた。

2005年12月22日(木) 
 昨夜の雪がまだ道路に残っていて医院の前の国体道路もシャーベット状。歩道にも雪が残っていたが、車を諦めて自転車で診療室へ。数年に1回の雪の日とスキーに行った時ぐらいしか使う事がない雪用の靴をはく。幸い、転ぶ事もなく診療室へ到着。渋滞に巻き込まれて到着が遅れているスタッフが数名いたが、なんとか9時までには診療開始体制が整う。
 ところが、道路の状態が悪いのでこんどは予約の患者さんがおいでになっていない。外を見ると玄関のスロープに雪が積もっているのでコートを来てスロープの雪かきをする。雪かきをしながらふと見ると、うちのスタッフが駐車場で雪だるまを作ってはしゃいでいる。なんと平和な光景。
 そのうち、ぽつぽつと患者さんが到着されたので、診療開始。昼過ぎには道路の雪もなくなり、やっと通常の状態に戻った。
 夕食前に気合いをいれてチェロの練習。サンルームは床がテラコッタなので、非常に冷たい。部屋自体はヒーターをつけるとすぐに暖まるのだが、冷たくてスリッパ無しでは足を床に付ける事ができない。あまりに冷たいのかマシュマロは定位置のエンドピンから離れて、カーペットを敷いてあるエリアから動こうとしない。カーペットがもう一枚必要のようだ。

2005年12月21日(水)  熊本も大雪
 チェロレッスン。今年は今日でお稽古納めである。「今年の課題曲、今年のうちに」という意気込みで、家での練習にもちょっと気合いが入っていた。後半のぜんぜん弾けなかった3連符と装飾音符もそこそこ弾けるようになったのだが、いざ通して弾いてみると前半のトリルが弾けない。こんな筈ではと思って焦ると余計に無駄な力が入る。このまま、妥協して曲を終わりにすると一生?(そんなに大げさではないのだが)妥協する事になりそうなので津田先生にお願いして来年に持ち越しにしていただく。レッスンが終わって、先生から「この間の忘年会で前田さんの日記が話題になってましたよ。」と教えていただく。皆さん、読まれましたらコメントをくださいね。

 レッスン終了後、外へ出てみると車に雪が積もっている。道も雪に覆われていて非常に滑りやすい。滑り始めると車についている姿勢制御装置?ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)が作動し、パネルに黄色い警告ランプが点滅する。EPSとABSとSBCとBASという機能は普通の運転では一切意識する事もないのだが、なんとか車のハイテク装備に助けられて無事帰宅。アメリカに住んでいる時は雪が降っていてもオールシーズンラジアルだけでABSも無い車に乗って高速道路を通って通勤していたのだが、それに比べると最近の車は雪道でもずいぶんと楽ではある。でも、久しぶりの雪道でかなり緊張した。

 やっとの事で帰宅してみると長男(中2)長女(小6)とマシュマロ(1歳)が庭の雪の上を転げ回って遊んでいる。
なんと平和なんだろう。

2005年12月19日(月) 
 前田歯科医院医院のメインブログではトピックスごとにカテゴリで整理しているのだが、ごちゃごちゃして分かりにくい。そこで、テンプレートでもお世話になった「小粋空間」様のサイドメニューのツリー化スクリプト(改)をインストール。

 マニュアルに従って作業する事15分、意外と簡単であった。ただ、スタイルシートへの追加で「スタイルシート(styles-site.css)の.sideの下辺り」と指示されていたのだが、変なところに貼ったらしく、ページの表示が崩れてしまった。バックアップファイルで元に戻して、今度は.sideの{}が閉じたすぐ後に慎重に貼付けたら成功。

 googleのサーチエンジンのロボットが来たらこちらの日記もmaedashika.jpへ統合しようかと考えている。

2005年12月18日(日)  燃えるSiS
 SiS(シス)と言っても別にスターウォーズ3 「シス(Sith)の復讐」の話題ではないのだが、医院で電子カルテのサーバーに使っている自作PCがたまに落ちる。落ちると、カルテの記入ができなくて非常に困るのだが、なんとか再起動でしのいでいた。シャーシの蓋を開けていると落ちないので、これは温度の問題にちがいないとはにらんでいた。
 まずは、CPUの熱暴走が疑われる。という事でSilentRockという純銅製のクーラーに代えてみた。たしかに冷えるようだ。CPUやHDDの温度を表示してくれるフリーウェアFunspeedで調べてみるとCPUの温度は10度近くも下がっている。

これで良し!と思ってシャーシの蓋を閉めると、、、、また落ちる。
こうなればついでにメモリも交換してみるが、、、、それでも落る。
ヽ(ー_ー )ノ お手上げある。

 後、残っているのはマザーボードだが、サウスブリッジのSiS965のチップを触ってみると、妙に熱い。ノースブリッジのチップにはヒートシンクがついているのだが、こちらのチップにはない。もしかしてこれかも?という事で、いつもお世話になっているStep Up PCの富田さんに相談したら、他のMB用のヒートシンクを戴いた。本来なら、熱伝導性の接着剤で接着すべきなのだが、「MBは消耗品」と割り切って技工室にあった瞬間接着剤で直接チップにヒートシンクを接着する。

 現在のところ、蓋を閉めてもサーバーは安定して動いている。今、考えるとサーバーなのでグラボは入れずに内蔵VGAを使ったのがよけいにサウスブリッジに無理をさせていたのと、Raid0+1なのでHDDからの発熱がケース内に籠っていたのが原因だったかもしれない。

 自作PCがトラブルと精神的ストレスが多いのだが、原因を探って修理をするのはけっこう楽しい事もある(治ればであるが)。症状と経過から確定診断をして治療を行うという普段の仕事とちょっと通じるものがあるのでは無いかと思う。

2005年12月17日(土) 
感染性胃腸炎で体調が悪かった長女はすっかり回復して元気になったと思ったら、今度は長男が発熱。37度なのだが、はたから見ていると結構元気そうである。塾の通常授業が今日までなので、ぜひ行きたいというので送って行く。
 そう言えば卒業して1年目の冬、大学の診療室に行ったら、主任看護師さんから、「先生、なんだか顔色が悪いですよ。」と言われ、「そう言われれば、なんだかちょっとふらふらするかも。」と答えて体温計で熱を計ったら40度近い所まで上がっていてびっくりした事がある。同級生に「これ、いくらなんでも体温計壊れているよね。ちょっと君の体温計ってみて。」と、言って計ってもらったら36.5度。体温計は壊れてない。びっくりした。
 実は、前日、ちょっと実験の打ち上げで飲んでいて「あまり飲んでないのに二日酔い気味かな。」と思っていたのだ。外来医長から即刻帰宅命令。近所の内科で診てもらったら「インフルエンザ」であった。その時は、3日寝ていたら4日目からは元気に診療していた。
 今、40度の熱を出したら朝、起きることすらぜったいにできない気がする。

2005年12月16日(金) 
 前歯部にオールセラミックとラミネートベニアを装着した患者さんの噛み合わせの調整と余分なセメントの除去。前回のセット時に調整を行ったのでほとんど噛み合わせには問題はなかったが、わずかにはみ出したセメントを顕微鏡で確認しながら取るのに1時間近くかかる。もちろん、肉眼でみても、愛用の5倍の拡大鏡をつけても見えないのだが、顕微鏡で見るとよく見える。残しておくと歯肉の炎症の原因になるので、時間がかかってもきちんと除去しなくてはならない。
 診療後、歯科医師会館にて今年最後の学術委員会。同じ時間にチェロアンサンブルの忘年会があって、そちらに行く予定だったのに、急遽、会議が割り込んで来てしまった。チェロアンサンブルの忘年会、本当に楽しみにしてたのに残念。
コメント
  • 紅(2005/12/19 17:36)
    こんにちわ〜!!
    チェロの忘年会、大盛り上がりでしたよ〜ん。私、たいがい笑いました。お料理もおいしかった〜!!
  • 院長(2005/12/19 18:19)
    う〜ん、残念です。
    今度は何をおいても必ず参加します。
    いっそ、新年宴会やりませんか、って言って宴会ばかりでは練習する時間が無くなりますね。残念!

2005年12月15日(木)  日常バトン
manahさんから回って来た日常バトンですが、ここで答えても良い物でしょうか。

1.平日何時に起きますか?

8時です。
15年前から使っているGeneral Electricのラジオ付き目覚まし時計でRKKの番組(日本全国8時です)を聞きながら目覚めます。

2.午前中は何をしてますか?

 診療をしています。インプラントや歯周外科の手術は午前中に予約する事が多いので、手術で終わる事も多いです。合間に仕事関係のメールのチェックをしたり、医院の画像とカルテのサーバーのメンテナンスやバックアップをしている事もあります。
 今日は、患者さんの前歯のセラミックの冠を4本セットして、インプラントの検査のためのレントゲンを撮影して分析をしました。それから、別の患者さんにお口の中の状態を説明して、あと3人程患者さんを診ました。

3.お昼のメニューを教えてください。

 昼は家に帰って食べます。和食が多いです。ただ、匂いの強い食べ物は避けています。

4.午後は何をしていますか?

 またまた、診療です。他にも患者さんの紹介状を書いたり、治療計画を考えたり、治療費の見積もりを書いたりもしています。矯正装置は技工士さんに任さずに自分で作りますので、技工室で矯正装置を作っている事もあります。
 今日は矯正の患者さんを2人ほど診て、3時過ぎからは奥歯のセラミックの冠の調整と装着をしていました。

5.帰宅後は何してますか?

 帰って少し晩酌をしてから夕食を食べます。夕食が遅いと先にチーズを食べながらワインを飲んでいる事もあります。食後は本を読んだり、TVをみたり、チェロの練習をしています。風呂は寝る直前に入るのが好きです。

6.何時に寝ますか?

だいたい、12時から1時です。チェロの練習をしていると少し遅くなる事もあります。

7.いつも持ち歩いている必需品は?

今も膝の上にあるiBookです。これが無いとメールもチェックできないし、スケジュールのチェックもできません。

 5人にまわしてください!!

高校時代の友人5人に回してみます。
Trackback(4266)

2005年12月14日(水) 
チェロレッスン。前のレッスンの生徒さんがバスの時間待ちで観客が一人。ギャラリーがいると燃えるのか、そこそこ調子が良い。ところが、バスの時間が来て生徒さんが帰ってしまうとなんだか調子が非常に悪くなってしまった。今日で終了の予定の曲が最後のほうで弾けずに次週に持ち越しになってしまった。帰宅して反省しつつ練習。

2005年12月13日(火) 
午前中ずっとインプラントの上部構造の印象とプロビジョナルの調整。本数が多いので時間がかかってしまった。仕事が終わって、熊本歯科衛生士学院の臨床実習受け入れ施設の反省会へ。7時半から2時間の会議だったが、食事がまだだったので非常にお腹がすいた。お茶菓子に最中とおまんじゅうが1こずつ出ていたのだが、食事前にお菓子を食べるのには非常に抵抗があるので、横目で見ながら空きっ腹を抱えて我慢。

2005年12月12日(月) 
 診療室の受付のサーバーの調子がおかしい。画面が固まったまま動かなくなる。speedfanというフリーウェアで確認するとCPUコアの温度が65度をこえている。診療後ステップアップPCに行って相談。まずは、疑わしいメモリを買い替えてみる。1GBで10800円。安い!ついでにCPUクーラーも純銅性のSilentRockに取り替える。CPU温度はとりあえず10度以上は下がった。念のために一晩、Super Piを走らせてみようと思う。grp1216090501.jpg 244×223 19K

2005年12月11日(日) 
 学会2日目。体調がすぐれず、開始時間ぎりぎりに会場へ。教育講演等、充実した日であった。通常は駅前のPCショップ巡りをしてから帰るので、余裕のあるJRを予約していたのだが、体調が悪く指定を変更して早めに帰宅。
コメント
  • manah(2005/12/15 19:35)
    日常バトン持ってきました。お時間ありましたらどうぞ。御興味ないようでしたらスルーしても全然構いません。http://blogs.yahoo.co.jp/manaminetherlands/20209476.html お体の程、如何ですか。どうぞお大事に。。。
  • 院長(2005/12/15 22:18)
    早く帰ってゆっくり寝たら治りました。ありがとうございます。
    日常バトン、今日の日記に書き込みましたがこんなんでよろしいのでしょうか?
  • manah(2005/12/16 03:07)
    素晴しい、完璧です。まさか、書いて頂けるとは思いませんでした。私自身全く興味がなかったもので(笑)今後回ってきたらバトン持ってきてもいいですか?
  • 院長(2005/12/16 09:05)
    はい、時間がある時にはできるだけ書きます。

2005年12月10日(土) 
  KIRG(Kyusyu Implant Research Group)の20周年記念講演会で朝からJRで福岡へ。博多駅からは会場の国際会館まで15分程。やや余裕を持って到着。なんだか、いつもは少ない早朝のJRが混んでいたと思ったら、柔道の全国大会が隣であっていたようだ。
 学会場はかなり大きなホールなのだが、主催者の発表によると1500名以上が参加。熱気に溢れていた。私が所属しているグループとはやや違う観点からのインプラントのお話が聞けて勉強になった。

 泊りは、やはり柔道の大会のためかいつも泊るホテルが一杯でロイネットホテル博多駅前ヨドバシカメラの隣というか、ヨドバシカメラにコの字型に囲まれた不思議な造り。震度5以上の地震で倒壊したら、ぜったいにヨドバシカメラも無事には済まなそうな立地である。そう思っていたらHPに耐震強度についてのお知らせ。ロイネットホテルは大和ハウス系列だと思っていたら博多は清水建設が建てたらしい。構造計算の強度偽造も無いので安心してくださいとのこと。
 このホテルの良いところは「立地条件の良さ(なにしろヨドバシカメラの隣)」と「その割には比較的安くてまだ新しい広い室内」で、あろうか。

 今回、気になったところは、「禁煙ルームが絶対的に少ない。」(喫煙可能ルームに泊ったら換気が悪いせいか凄く臭いが籠っていて辛かった。)事と「高速インターネット接続」と言いながら妙に遅いインターネット接続であろうか。おそらく300kbpsは切っていたと思う。(まあ、只なんで文句は言えないのだが)

 私個人としてはタバコの臭いがダメなので、禁煙の部屋が取れなければもう泊りたいとは思わないかもしれない。2005年ホテルランキング「ビジネスパーソンが選ぶホテルランキング」ではロイネットホテルズが第2位に選ばれたらしい。一位のホテルオークラは別格として、全日空ホテルと同率で2位というのはちょっと不思議。サンプルの取り方に問題はないのか。

2005年12月09日(金) 
 赤煉瓦で医院の忘年会。そんなに食べたつもりは無いのにお腹いっぱい。もしかして、もはやフレンチとは相容れない年齢になって来たのではないかとの疑問を感じてしまった。

2005年12月08日(木)  今年の話題・注目商品ベスト10
電通が今年の話題・注目商品ベスト10を発表。

1位 携帯型デジタルオーディオプレーヤー ー 去年iPod買いました
2位 ハードディスク付きDVDレコーダー  ー 最近、あまりテレビ見ないので持ってません
3位 ブログ               ー 「院長の日記」ずっと書いてます
4位 大画面薄型テレビ          ー うちのは14"小画面薄型です
5位 寒天                ー 流行ってたんですか?
6位 愛知万博(愛・地球博)       ー 人ごみは苦手です
7位 電子マネー機能付き携帯電話     ー 去年買いました。意外と便利
8位 ドラマ「ごくせん」         ー 見た事がありません
9位 電子マネー             ー Edy カードもSuicaも持ってます。
10位 音楽配信サービス          ー iTune storeは良く利用しています。

と、いう訳で5勝5敗。5分の引き分けであった。

 午後一杯、フルマウスで補綴の患者さんのビスケットベークの試適と調整。集中して10本の咬合調整をしたので私と技工士さんと衛生士ですっかり精神力を使い果たしてしまった。治療が終わったあと、15分ほど患者さんと4人で楽しく雑談。ちょっとリフレッシュ。

2005年12月07日(水) 
3ヶ月前にソケットリフトで上顎に埋入した患者さんのレントゲンを撮影。βTCPでリフティングした部位に割とはっきりと骨梁構造に近いレントゲン像が回復している。今回使ったのはOratronics社の新しいβTCP、BioResorb Macro Pore。従来のBioResorbよりは多少操作性が悪い(詰めにくい)が骨再生能はさらに高いように思う。ペリオテスト値も低かったので、そのまま最終補綴の印象を行う。チェロレッスン。装飾音符付きの早い3連符でつまずく。部分、部分を弾くとうまく弾けるのにまとめて弾くとなんだか全体がばらばら。昼休みなどの時間がない時に部分だけを繰り返し練習しているのが行けなかったのかもしれない。

2005年12月06日(火) 
1ヶ月前に埋入して当日に仮歯を入れたインプラントの最終補綴を装着。埋入から補綴終了まで40日であった。インプラントをペリオテストで計測してみたら-6。きっちりと固定されている。骨の幅が充分あって直径5mmのインプラントを埋入できたのと、両隣の歯がしっかりしていたので非常に条件が良い状態で埋入ができたのが期間短縮に繋がったようだ。明日、レッスンなので一生懸命チェロの練習。と、思ったら実家の母親から電話。テレビの映りが悪いから見に来てくれとの事。急いで行ってみたらアンテナが抜けていた。まあ、親孝行という事で繋いで帰る。

2005年12月05日(月) 
DSC01700.jpg 199×133 26K 長男の14歳の誕生日。でも、良く考えてみるとMidwestern timeの午前5時出生なので、日本時間では明日が誕生日なんじゃないだろうか。とりあえず、ケーキを食べて祝う。長男の希望で?今年初めて暖炉に火を入れる。暖炉に火を入れると前の床に寝そべっていたエルの事が思い出されてならない。エルが子犬を生んでからもう一年になるのか。マシュマロはエルほど寒がりではないのか、それとも火が怖いのか暖炉には近づこうとはしないようである。
コメント
  • manah(2005/12/09 10:52)
    長男様お誕生日おめでとうございます!エルの阿蘇思い出話、拝見させて頂き涙出そうになりました。動物の短い一生は人間の縮図を感じさせられます。あらゆることにおいて今を大事に大事に生きたいと思います。
  • 院長(2005/12/14 18:40)
    エルの一生も、私の家族に安らぎを与えてくれただけではなく、2匹の生命を残した事で短くとも充実したものであったと思うようになりました。
    子供の頃、考えても考えても答えが出なかった「人間は何のために生きているかという」疑問の答えが、自分が子供を持って初めて分かったように思います。

2005年12月04日(日) 
 昨日、忘年会で焼き肉を食べ過ぎたため、胃にもたれている。もはや、焼き肉をお腹いっぱい食べてはいけない年齢になってしまったのだと、かなり反省。おとなしく家にいてチェロの練習と医院のHPの更新をして過ごす。ソファに座ってiBookを抱えてこの日記を書いているのだが、マシュマロ(コーギー:もうすぐ1歳)がiBookのパームレストの上に頭を乗せて寝ている。必然的に右手だけでキーボードを打っているのだが、「自宅で生まれた犬は甘えん坊に育ちやすいですから気をつけてくださいね。」という獣医さんのお言葉にもかかわらず、すっかり甘やかしてしまったようだ。grp1206090159.jpg 199×133 19K
コメント
  • manah(2005/12/05 19:11)
    共感しますねぇ。うちも甘甘のマレーシア猫、現オランダ生活にてそうですわ。最近こはく姫に気を取られっぱなしなので少々イジケムードかなぁ!?
  • 院長(2005/12/05 21:10)
    お久しぶりです。オランダのクリスマスシーズンはいかがでしょうか。
    ペットは本当に子供に嫉妬しますね。マシュマロは自分では家庭内のランクが長女と同等ぐらいに思っているフシがあります。

2005年12月03日(土) 
 一緒に研修をしているグループPDC(Practical Dentistry Club)で今年最後の症例発表会。和気あいあいとした中にもお互いに厳しい指摘が。無事、今年の例会も終了し、安政町の銀龍で忘年会。ここは子供の頃、アリラン亭という韓国料理の店だったように記憶しているが、焼き肉屋さんになったらしい。美味しい肉だったので、ちょっと食べ過ぎ。

2005年12月02日(金) 
 午前、午後と顕微鏡下での前歯部の形成と印象。体力は使わないが、精神力だけ消耗。院長室に座ってiTuneでヨーヨーマのチェロを聞いてちょっとリフレッシュ。けっして、サボっている訳ではありません。リフレッシュです。帰宅して、インプラントブログのエントリーを少し増やす。この仕事を何十年もやっていると常識と思う事が患者さんとずれていないかと心配になる。あまり、婉曲な表現では本質とずれてしまいそうだし、かといって専門用語が入りすぎると分かりにくくなる。患者さんに分かりやすい言葉で書くのは意外に難しい事だと思う。折角のブログなので、分かりにくい事はコメントをして戴くとありがたいです。

2005年12月01日(木) 
 今日から12月。あと1ヶ月で今年も終わりかと思うとなんだか早い。

 医院のHPを全部ブログに移行する前田歯科.jp計画は順調に進んでいるのだが、つぎの課題はインプラントの説明の部分のブログに再構築である。http://maedashika.jp/implantblog/がエントリーなのだが、http://maedashika.jpのトップページからはリンクを張っていない。と、言うよりも実はどうやってリンクを張ればよいのか、Movable typeのマニュアルを読んでいないだけなのだが。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 09月 

一覧 / 検索
このページに掲載されている本の表紙、CD、DVDのジャケット写真の著作権はそれぞれの販売元にあります。当ページではアマゾンのアソシエートプログラムに参加することによって、これらを使用する許諾を得ています。